練馬こどもを守ろう会-save nerimacco-とは

3月11日、福島第一原子力発電所の事故により、日本は広い範囲で放射能に汚染されました。

ここ東京の練馬でも、見えないし匂いもない放射性物質は確実に存在しています。

過去に起きたチェルノブイリやスリーマイルの原発事故では、特に幼いこども達に健康被害が多く見られたとされています。

「こどもを守りたい!」「でもどうすればいいかわからない」「周りは気にしない人ばかり」・・・

そのような思いを持つ練馬のお父さん・お母さん達が中心となり、立ち上がりました。

心配するばかりでなく、自分達にできることで未来あるこども達のために行動したいと思っています。

 

 

 

※私達は特定の政治、宗教、思想団体とは一切関係なく、放射能からこどもを守りたい有志の集まりです。

 それぞれ家庭や仕事を持っており、その合間に活動しております。



このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。